Menu

英語インプットは頭を使わない



英語をインプットするって、勉強している感じがしますが、英会話にとっては反対のようです。インプットするのが好きなのは、頭を使わなく良いからという人もいます。インプットの場合はただただ先生の話を聞いて、それをノートに書いていけばいいだけから、あまり頭を使わないというのです。そして整然としたノートを見ると、頭が良さそうに見えます。賢くなった気がするのは当たり前です。新しい知識を得ているのですから。だから、どんな英会話学習者がどんなレベルの生徒でもインプットが大好きなのです。ではアウトプットというのはどういものでしょうか。アウトプットとは習った英語を思い出す作業となります。言いたいことを考える作業ということです。これはとても頭を使います。しかも頭にあることを思い出すのですから頭が良くなったイメージありません。